ペアレントメンター

ペアレント・メンター

ペアレント・メンターとは

ペアレント・メンターとは、発達障害のあるお子さんの保護者で、なおかつ当センターの養成研修を経て認定を受けた方々です。発達障害のあるお子さんの保護者が子育ての経験を生かして、発達障害の診断を受けたばかりの子どもの保護者や様々な子育ての疑問を持つ保護者に対し、先輩保護者の立場でお話を伺います。

外部団体のペアレント・メンターによる相談会等
柏市自閉症協会:小さな勉強会
印旛地区自閉症協会:おしゃべり会
長生・山武自閉症協会:ふれあい広場

子育て中の方へ(CAS経由のペアレント・メンターによる個別相談)

ペアレント・メンターとの個別にご相談いただくことができます相談をご希望の場合は、以下の手順に沿ってお申し込みください。

参考資料:相談者向けご案内

申請の流れ

➀申込書を送付:「個別相談申込書(ペアレント・メンター千葉)」をダウンロードし、送付してください。(メール、FAX、郵送可)
②CASと電話にて内容確認:当センターよりお電話します。内容確認や今後の流れの説明を致します。
③ペアレント・メンターと日程調整:後日メンターより連絡します。相談の日程を決めていただきます。
④相談

※個別相談では、対応したペアレント・メンターとの継続相談の確約はできません。ご了承くださいませ。

関係機関および支援者の方へ

ペアレント・メンターが地域の子育て支援のお手伝いさせていただきます。例えば、茶話会への参加、体験談を語る会や相談会の実施、ペアレントトレーニングのお手伝いなどに参加して同じ体験をしてきた保護者の立場から現在子育てに奮闘されている保護者の方に寄り添わせていただきます。

参考資料:関係機関向けご案内

申込の流れ

➀申込:お電話にて派遣内容をお伝えください。
②派遣内容の検討:CAS担当者と派遣内容について協議します。
③ペアレント・メンターと打合せ:派遣内容が決定しましたらペアレント・メンターを交えて打ち合わせをします。
④活動